fc2ブログ

あれから2年。

婦人科のクリニックで処方された薬の副作用で足が腫れて入院して、まだ病院通いは続いていますが、ほぼ治ったと思っています。

薬の副作用の救済を制度を教えてもらい、請求して給付してもらえることになりましたが、審査の過程で、問い合わせの結果をコピーして送ってくるのですが、内容で気になったのは、薬を処方したクリニックが、私に対して『薬の副作用がある可能性を説明されましたか?』と尋ねられ、クリニックは『期間が短かったので、(副作用の可能性の)説明しなかった』と回答されていたのが、ひっかかりました。

もし、きちんと副作用があるかもしれないと説明されていたら、頭の片隅にその知識があれば、もっと早くに病院へ行ってたし、入院には至らなかったのでは?と悔やまれます。

これからは薬をもらった時は、きちっと説明を聞こうと心に誓いました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レツゴー一匹

Author:レツゴー一匹
レツゴー一匹です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ